【報告】コドモtoサイエンスカフェ第9回〜博士と一緒に恐竜時代にタイムトラベル!(とってもご無沙汰しております;;)

みなさま、とーってもご無沙汰をしております!
チャイルドサイエンスコミュニケーター:まいちこと坂倉真衣です。

ブログでの報告が本当にしばらく出来ておりませんでした...
ちょこちょこと覗いて下さる方もたくさんおられ、とにかく定期的に更新を続けることが大事、と頭では分かっていながら、ついついと忘れがちになってしまいました。
活動母体のCLCworksも少しずつ軌道に乗り(HPも新しくなったんです〜!!ぜひご覧くださいませ!)
2009年度から始めたコドモtoサイエンスカフェも次に10回目を迎えるということで(?)
ブログを再開したいと思います〜!!!

(ずっと更新したい〜〜という気持ちはあったんですヨ!一度、書かなくなると中々再開のタイミングが難しく...)

という訳で、今日から毎日、とまでは行かぬとも、
週1回くらいのペースで更新をしていきたいと思います(^ ^)
みなさま、これからもまたよろしくお願いしますねー☆


*********************************

さてさて。
そんな訳で今回の更新は、コドモtoサイエンスカフェ第9回のご報告です!
(そう、前の更新から月日はながれ、実はもう9回目まで行ったのです〜。
ちなみに第7回は鳥博士を迎えた「鳥の世界の婚活•子育て」、第8回はウナギ博士を迎えて「ウナギの旅の物語」を開催しました!第7、8回の様子は、私の個人のfacebookにはなりますがこちらをご覧ください!)


【コドモtoサイエンスカフェ第9回】
〜博士と一緒に!恐竜時代にタイムトラベル!〜
日時:2013年9月21日(土)17:00〜18:30
場所:箱崎水族館喫茶室
参加費:500円(1ドリンク&会場費込)
ゲスト:恐竜博士 大橋智之先生(北九州市立自然史•歴史博物館)
ファシリテーター:坂倉真衣(CLCworks•九州大学大学院)
主催:CLCworks
協力:箱崎水族館喫茶室
第9回フライヤー


4

さてさて、始まってしばらくしての様子。
これは何をしているところでしょうか?!答えは恐竜の姿勢を真似しているところ。膝を左右に開いたがに股(?)のような姿勢で歩きやすいかを確かめています。


3
コドモtoサイエンスカフェ恒例の受付で配ったポストカードを見ながら、
テーブルごとに、今回は「分類」について考えてもらっています。

2
今回は、いのちのたび博物館から「恐竜の歯」の化石も出張しました。
外からは見えない袋の中に入っていて、このときは子どもたちはまだ何が入っているか知りません。
「手の感覚」だけを頼りにどういうものが入っているか、絵に描いてもらっています。


1

どんなものが描けたのか博士も興味津々です!

今回はテーマが子ども達に人気の「恐竜」ということで、
申込開始から「待ってました!」とばかりに次々と申込がありました。
恐竜大好き!将来はぼくも恐竜博士に…と思っている子も来ていて、みんな本当に真剣に恐竜博士こと大橋先生のお話を聞いていましたヨ(^ ^)
サイエンスカフェが19時前に終わった後、何と20時くらいまで博士とお話をしている子もいました。笑



コドモtoサイエンスカフェは何といっても子ども達と博士との距離が近いのが醍醐味。
子ども達らしい質問もいっぱい出ていて、博士もびっくりされていました。
子ども達にとっても、来て下さる博士にとっても、そして私たちにとっても、
たくさんの出会いと発見のある場所にこれからもなっていけば、と思っています。
このたびも本当に有り難うございました(^ ^)☆

次回は、なんと10回目!
次は●●博士に会いたい!という子ども達からのアンケートを見ながら、
計画を練っているところです。
まだ詳細は未定ですが、12月〜1月の予定!(詳細が決まり次第、こちらでもupしますネ)

お楽しみに〜!!!!

************************************

では、最後に今日の一冊。

第9回のコドモtoサイエンスカフェのさいに展示した一冊です。
恐竜


恐竜の飼いかた教えます/平凡社
ロバート•マッシュ著
初心者向きから動物園向きまで、餌や部屋の温度、注意する点など
本当に詳細な恐竜の飼い方が書いてあります。
翻訳っぽい日本語も図鑑っぽくてよい。笑

私はこれが飼いたい!
プロトケラトプス「餌に惑わされることのほとんどない恐竜。しかもたくさんの卵を生む。夏は木の中に囲い
冬は家の中に入れて何の不都合もない。繁殖も、極めて容易。横着な飼い主向き。」

恐竜が身近になること間違いなし!?


それでは、また。
maichi


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。