FC2ブログ

チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会

こんばんは、坂倉真衣です。
今回はCLCworks science 部門が主催をする
チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会のお知らせです。


******************


【チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会】
子どもたちに科学の楽しさを伝えたい!

自分の研究をほかの分野にも分かるように伝えられるようになりたい!

サイエンスカフェって気になっているけれど一体、どんな場所??
子どもたちが大好きで子どもに関わることがやってみたい!

…というか、サイエンスコミュニケーションってなに??

 そんなあなた、CLCworksが企画するチャイルドサイエンスコミュニケータの研修会を受けてみませんか?
この研修会では、サイエンスコミュニケーションの概要や、いま各地で行われている事例、またサイエンス教室やサイエンスカフェなどにおけるコミュニケータの役割や、具体的な組み立て方についてレクチャーを行います。
そして今回、研修を受けた方で希望者は、7月21日から8月31日まで福岡市少年科学文化会館で行われる九州大学総合研究博物館の公開展示「FUKUOKAこども地球防衛隊」において、「コミュニケータ」として実際に活動してもらうことも出来ます。この公開展示の「コミュニケーター」は、時給914円(交通費込み、食費なし)1日8時間の予定です。事前に総合研究博物館による半日程の説明会に出る必要があります(7月頃)。詳しくは研修会当日にご説明します。※時給は若干前後する可能性がありますのでご了承ください。

【主催】CLCworks
【協力】九州大学総合研究博物館
【対象】高校生以上(一般、学生)
【日時】①6月13日(水)13時〜14時半 ②6月13日(水)19時〜20時半
    ③6月23日(日)13時〜14時半
※ いずれも同じ内容です。より多くの皆様に参加をして頂けるように複数の日程で開催する予定にしています。
【内容】•サイエンスコミュニケーションの概要(背景、現在の動向)
    •サイエンスコミュニケータの活動について具体的な事例紹介
    •サイエンス教室、サイエンスカフェなどにおけるコミュニケータの役割、
    企画、場のデザイン
【申込方法】お名前、ご所属、とくに聞いてみたい内容(任意)、
希望される日時(①〜③)を明記の上、clcworks2012@gmail.comまでメールにてお申し込み下さい。

【HP】http://clcworks.web.fc2.com/index.html (CLCworks)
    http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/  (九州大学総合研究博物館)

講師:坂倉真衣(九州大学大学院ユーザー感性学専攻 博士後期課程)
CLCworks sience部門 担当
•国立科学博物館サイエンスコミュニケータ養成実践講座Ⅰ修了。
チャイルドサイエンスコミュニケータ−科学のお姉さんとして、博物館や公民館で活動しながら、子どもも大人も楽しく遊べる学べる環境について研究しています。

maichi2(変換後)



****************


研修会、なんて堅く書きましたが、
子どもたちと科学をキーワードに
興味のある人、活動をしている人、これから活動したい人たちが集まって
一緒に情報共有出来る場にもなるとよいなあと思っています。

もちろん、私がこれまで考えて行って来た知識や経験を整理して
現在のサイエンスコミュニケーションや、いまされている実践などについても
できる限りお話し出来ればとも思っていますので

なので、やる気まんまん!の方も、
少し気になっているな〜という方も、
ご参加下さい^^
たくさんの方にお会いできるのを愉しみにしています。

それでは、また。




スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【イベント情報】チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会(6/13および6/23)
対象は高校生以上とのことです. ここ
  • 2012/06/12 18:35
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。