FC2ブログ

コドモtoサイエンスカフェ 第三回 開催報告

こんにちは〜!
先日、コドモtoサイエンスカフェ第三回「隕石から見る宇宙のヒミツ」が
無事、終了しましたので報告をさせて頂きます



**********


今回は、早くから沢山のメールを頂き、
子どもたちの「宇宙」人気に改めてびっくりしました!


1
(一番手前の中心にあるのが鉄隕石!)



参加者は、スタッフを入れて25名と
今回もとても賑やかな雰囲気でした。

参加者層も、下は4歳、上は60歳代の方までと
子どもたち、お母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃん、
そして私たち大学院生ととーっても幅広く。


まずは、恒例の席決め。
2



今回は、地球の石と、宇宙からの石である隕石を比べてもらうということで
まずは、その練習として(?)、チョコレートの石と地球の石を見分けて席に座ってもらいました。笑
使ったのはストーンチョコレート!
これがよく出来ているんですよー

隕石博士も「実際にも石を調べるときには舐めたりもするから(入っている成分を調べるのだそうです)、チョコレートと比べるっていうのはいいねー」とおっしゃられていました。



カフェが始まって最初は宇宙についてイメージを膨らまそう、、ということで
「うちゅうえほん」という絵本を読みました。

いつもみているそら
きょうはあたまのてっぺんのそらのさきまでじーっとみつめてみよう
いきどまりがない! そのさきはうちゅう
ずーっとずーっとうちゅう


4



そしてお待ちかねの隕石博士登場

隕石から宇宙を調べるということについて、
今まで日本で見つかった隕石や、南極での調査の話、
宇宙に隕石を取りに行った人工衛星(はやぶさ)などのお話をしてくださいました。
先生がされている隕石の中のダイアモンドを調べるというお話も。
生物系出身の私たちコネットもはじめて知る話がたーくさんです

3


そして実際に隕石を見ながら地球の石と比べてみます

5

「これが隕石!?」と一見地球の石と見分けがつかないようなものも、、
よーく見ていくとキラキラした粒(鉄)が入っていたり、
地球の石では見られない丸っこい粒が入っていたり。(重力のない宇宙空間で作られた証拠だそうです)

ああ、宇宙で作られたものなんだなあ、、ということをしみじみと実感。
8


サイエンスカフェが終わった後も鉄隕石の標本を触りながら、
宇宙のことについて真剣に隕石博士に質問する子どもたちの顔が印象的でした。


*******


今回は私たちも本当に未知なるテーマにどうしようか悩みつつ。。
でも今回のサイエンスカフェを準備するにあたり
隕石から広い宇宙を調べること
もっというと自分たちの地球について知るという鱗片に
少しだけ触れることが出来た気がします


最後に、隕石博士から、
身の回りに落ちているもので、たとえそれが隕石などという貴重なものではなくても
石にはその土地の歴史がたくさん詰まっているものなんだというお話もありました

「ただの石」としちゃったらそれまでなんだろうけれど、
子どものとき何だかむしょうに集めたくなったり
不思議だなあと思えるものに
ゆっくり向き合い、感じ入ることの大切さを改めて感じさせられました

私も小さい頃、石ころいっぱい集めてたなあ。。

不思議に思える気持ちと
そのもののことを大切に感じられる気持ちは近いんだなあ、、
大切にし続けたいですね



さてはて、何の話だったかしら。笑
話はすっかりそれちゃいましたが
コドモtoサイエンスカフェ 第三回、無事終了しましたよー

今年度は最終回を残すのみになりましたが
これからもどうぞよろしくお願い致します



それでは、また1








スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。