FC2ブログ

開催報告:「発見したもの、びっくりした気持ちを絵本にしよう」

こんにちはー!
毎日本当に暑いですね。

この夏は福岡市の赤坂にある「少年科学文化会館」にて行われている
九州大学総合研究博物館との共催展示、
「FUKUOKA こども 地球防衛隊 」の
クラフトコーナー(科学工作のコーナー)の企画と運営を担当していて、賑やかな毎日を送っています。

とっても遅くなりましたが、6月末に行った、
「発見したもの、びっくりした気持ちを絵本にしよう」のご報告をさせて頂きますね。


***「発見したもの、びっくりした気持ちを絵本にしよう」****
日時:6月30日(土)10時〜12時
九州大学にある博物館をみんなで探検!
そこでの「発見」や「びっくりした気持ち」を
絵や文にしてみんなに伝えよう☆
それぞれが描いた絵はまとめて絵本にして、
ほかの人にも見てもらえるようにする予定です。
********************************


当日は雨の予報にも関わらず、お天気にも恵まれ、
幼稚園から大学院生、お父さんお母さんまで本当に多くの方がご参加下さいました。

IMG_0550(変換後)


今回探検をさせてもらった九州大学総合研究博物館からは
「ほね博士」舟橋京子先生と「いし博士」中牟田義博先生の二人の先生も来て下さり、
子どもたちも博士の説明を真剣に聞いていました。

IMG_0592(変換後)

IMG_0580(変換後)


博物館を一通り、探検したものは、
それぞれ「びっくりしたもの」をスケッチ。

IMG_0598(変換後)

IMG_0606(変換後)


「○○でびっくり」というタイトルでびっくりを見つけた展示品のお隣で発表してもらいました!
IMG_0651(変換後)



後日作成したみんなそれぞれの「びっくり」が詰まったびっくり図鑑。

表紙(変換後)
1(変換後)

2(変換後)

3(変換後)

たくさんの発見が詰まっています。


また、博士にも一緒にスケッチをして頂いたのですが、
お二人の先生とも「1つのものに注目をして比べる」という形で書かれていました。

18(変換後)

19(変換後)


博士のスケッチを見て、「博士の眼」を感られじたのではないかなあ、、と思います。
本当に色んな視点での色んな発見があって、本当に面白かったです。
ご参加下さったみなさま、ご協力くださった先生方、本当に有り難うございました^^☆


「みんなで発見!びっくり図鑑」はCLCworksのお部屋に置いています。
機会があれば、皆様ぜひ見に来て下さいね。



それでは、みなさま暑いですのでくれぐれもお体ご自愛くださいませ。
maichi2(変換後)




スポンサーサイト

CLCworks science 6/7月の予定

こんにちは、坂倉真衣です。

福岡は梅雨入りしました!
昨日も今日もほぼ一日中雨が降っていましたね〜。
週明けからも長靴、
レインコート(雨合羽と書こうとしてしまった。。)の出番ですよー。

チャイルドサインスコミュニケータ研修会
興味を持ってご参加くださった皆様方、本当に有り難うございました!

大学生や大学院生、
また高校の先生、子育てNPOの方々ととても多彩な方がご参加下さって、
話が盛り上がりました。

もう一回開催を予定しております
6月23日(日)13時〜14時半は、まだ空きがあります。

もしご興味を持って下さった方は、お名前、ご所属、とくに聞いてみたい内容(任意)、
希望される日時(①〜③)を明記の上、clcworks2012@gmail.comまでメールにてお申し込み下さいね^^


***************


今回はCLCworks6、7月のご案内です。

clc?????67?(変換後)




science部門がおもに担当をしているのは、

「発見したもの、びっくりした気持ちを絵本にしよう」
日時:6月30日(土)10時〜12時
博物館ってどんな場所?
九州大学にある博物館をみんなで探検!
そこでの「発見」や「びっくりした気持ち」を
絵本にしてみんなに伝えよう☆
つくった絵本は展示をして、
ほかの人にも見てもらえるようにする予定です。

定員:15名程度 参加費:無料
対象:どなたでも ※小学生未満のお子様は保護者同伴でご参加頂きますようお願いいたします。
会場:九州大学箱崎キャンパス旧工学部5号館2階
※九州大学箱崎キャンパスの「50周年記念講堂」の斜め前の7階建て、黄土色の建物です!
申込方法:お名前、参加人数、ご連絡先を明記の上、clcworks2012@gmail.com(坂倉)までメールにてお申し込みください。ご不明な点等もこちらまでお願いいたします。


「ちいさな絵本カーニバル」
6月29日(金)〜7月1日(日)13時〜17時

※ちいさな絵本カーニバル 毎回テーマを変えて、絵本やおもちゃで空間を作ります。
親子で、または大人や学生の方、どなたでも。出入りは自由です。
お好きなだけゆったりとお楽しみください。

6月のテーマは「かがく」!
CLCworksのpicturebook(絵本)部門の人たちとお話しながら、選書しました。
一部をお見せしますね^^
??(変換後)



(絵本を1冊1冊選ぶと本当に優しい気持ちになれるから不思議です。)


この大きく2つになります。
ほかにチラシに載せているように、
絵本のイベントもあります。

沢山のみなさまのご参加、お待ちしています^^


maichi2(変換後)




チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会

こんばんは、坂倉真衣です。
今回はCLCworks science 部門が主催をする
チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会のお知らせです。


******************


【チャイルドサイエンスコミュニケータ研修会】
子どもたちに科学の楽しさを伝えたい!

自分の研究をほかの分野にも分かるように伝えられるようになりたい!

サイエンスカフェって気になっているけれど一体、どんな場所??
子どもたちが大好きで子どもに関わることがやってみたい!

…というか、サイエンスコミュニケーションってなに??

 そんなあなた、CLCworksが企画するチャイルドサイエンスコミュニケータの研修会を受けてみませんか?
この研修会では、サイエンスコミュニケーションの概要や、いま各地で行われている事例、またサイエンス教室やサイエンスカフェなどにおけるコミュニケータの役割や、具体的な組み立て方についてレクチャーを行います。
そして今回、研修を受けた方で希望者は、7月21日から8月31日まで福岡市少年科学文化会館で行われる九州大学総合研究博物館の公開展示「FUKUOKAこども地球防衛隊」において、「コミュニケータ」として実際に活動してもらうことも出来ます。この公開展示の「コミュニケーター」は、時給914円(交通費込み、食費なし)1日8時間の予定です。事前に総合研究博物館による半日程の説明会に出る必要があります(7月頃)。詳しくは研修会当日にご説明します。※時給は若干前後する可能性がありますのでご了承ください。

【主催】CLCworks
【協力】九州大学総合研究博物館
【対象】高校生以上(一般、学生)
【日時】①6月13日(水)13時〜14時半 ②6月13日(水)19時〜20時半
    ③6月23日(日)13時〜14時半
※ いずれも同じ内容です。より多くの皆様に参加をして頂けるように複数の日程で開催する予定にしています。
【内容】•サイエンスコミュニケーションの概要(背景、現在の動向)
    •サイエンスコミュニケータの活動について具体的な事例紹介
    •サイエンス教室、サイエンスカフェなどにおけるコミュニケータの役割、
    企画、場のデザイン
【申込方法】お名前、ご所属、とくに聞いてみたい内容(任意)、
希望される日時(①〜③)を明記の上、clcworks2012@gmail.comまでメールにてお申し込み下さい。

【HP】http://clcworks.web.fc2.com/index.html (CLCworks)
    http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/  (九州大学総合研究博物館)

講師:坂倉真衣(九州大学大学院ユーザー感性学専攻 博士後期課程)
CLCworks sience部門 担当
•国立科学博物館サイエンスコミュニケータ養成実践講座Ⅰ修了。
チャイルドサイエンスコミュニケータ−科学のお姉さんとして、博物館や公民館で活動しながら、子どもも大人も楽しく遊べる学べる環境について研究しています。

maichi2(変換後)



****************


研修会、なんて堅く書きましたが、
子どもたちと科学をキーワードに
興味のある人、活動をしている人、これから活動したい人たちが集まって
一緒に情報共有出来る場にもなるとよいなあと思っています。

もちろん、私がこれまで考えて行って来た知識や経験を整理して
現在のサイエンスコミュニケーションや、いまされている実践などについても
できる限りお話し出来ればとも思っていますので

なので、やる気まんまん!の方も、
少し気になっているな〜という方も、
ご参加下さい^^
たくさんの方にお会いできるのを愉しみにしています。

それでは、また。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。